■東北支部トッピクス

本頁では、シャープ社友会東北支部内及びシャープグループ内のニュースを掲載致します。

■ボランティア活動 貞山運河「桜植樹」2019.03.06

 

日時  2019年3月16日(土)

場所  仙台港多賀城地区緩衝緑地

主催  宮城県

参加者 宮城ブロック

    高橋さん 中村さん 武藤さん 大瀧さん

 2019年3月16日(平成30年度)第七回桜植樹会in仙台港多賀城地区緩衝緑地に参加致しました。 

 当日、桜植樹会は雨の天気予報でしたが、好天に恵まれさわやかな植樹会日和となり、宮城ブロックの大瀧さん、中村さん、武藤さん、高橋の四人参加して参りました。

 

 桜植樹ボランティア活動は多賀城市、東松島市、岩沼市に続き今回で連続4回目となります。朝10時半仙台港多賀城地区緩衝緑地に集まり、主催者代表挨拶、来賓祝辞、記念植樹、写真撮影、植樹方法説明のあと各ボランティア団体約100名にてオオシマザクラ64本の植樹作業を行いました、将来お花見が出来る憩いの公園となる事と思います。

 

 東日本大震災から8年が経ちました、沿岸地域はまだまだ復旧・復興の道半ばと思います、桜植樹会は復興の象徴になると共に、津波防災意識の醸成や未来への震災体験の伝承を目的として平成24年から始まりました。

歴史遺産である貞山運河は、亘理町阿武隈川河口から日本三景の松島湾を経由して、石巻市旧北上川河口まで続く総延長49Kmにも及ぶ、日本一の運河に官民連携し桜植樹を行って行く推進事業です。

 今回で約500本の桜が植樹されたそうで、毎年東日本大震災が発生した3月に行なわれて復興のシンボルとなっています。

来年度は、いよいよ仙台市荒浜地区で植樹会が行なわれる予定と聞きました、ご都合良い方は是非ご参加いただきたいと思います。        記:高橋ブロック長

■内村さん 杜の都ハーモニカ交流会

宮城ブロックの「内村誠治さん=ハモニカ」

イメージが定着した感があります。

新春懇談会では内村さんのハーモニカ独奏はほぼ定番化されお馴染みとなっています。

さる、7月28日 日立システムズホール仙台で

杜の都ハーモニカ交流会が行った第20回ジョイントコンサートに出演されました。社友会の有志がコンサート会場を訪れその雄姿に声援を贈られました。中野顧問よりその時の写真を送って頂きましたのでご紹介致します。

■相馬さん 「経済書」を出版致します。

相馬 春郎さん(富谷市)から、「経済書」を出版する との情報を

頂きましたのでご紹介を致します。

 

    著書名 「国のありかたー経済と経済学を通して」

       著者  相馬春郎 出版 銀河書籍 経済学書

 

 長引くデフレ・貧困・格差・少子化などの今日の諸問題を経済学の観点から、過去の経済理論をひもとくとによって、解決のヒントを探ります。

1723年から2100年までの377年間を扱っています。

  アマゾンより6月から販売予定です。

  定価1700円+税です。興味のある方は購読ください。 2017.05.21

■貞山運河 桜植樹プロジェクト「寄付金」進呈

社友会東北支部では、宮城県が行う震災復興事業のひとつ「貞山運河 桜植樹プロジェクト」に宮城ブロックが主体と成り

 ①桜植樹ボランティア ②寄付金 の2つの

 活動に参加する。

寄付金活動では、2015年の総会時 又 会員宛メール便での寄付金募集で募集を行い、寄付金が初期目標に達した事から、昨年末に高橋宮城ブロック長が寄付金の納付を行いました。  本行為に対し、村井宮城県知事より「お礼状」を頂きました。

 

 今回、多くの方々に主旨の理解を頂き寄付を頂きました事への感謝を申し上げると共に、知事より頂きました「お礼状」を、掲載致します。

又、桜植樹ボランティア活動は、本年3月に実施致します。仔細決定次第ご連絡を致しますので宜しくお願い申し上げます。        坂本支部長(代)

村井知事からの「お礼状」
お礼状.pdf
PDFファイル 227.3 KB
寄付金の受領書
受領書.pdf
PDFファイル 98.2 KB

■仙台光のページェントでボランティア活動

 仙台の冬の風物詩として恒例の光のページェントが12月12-31日の間で開催

   されます。

 ここで使用されているLED球の半数(約30万個)はシャープ製(2012年~)

 その縁もありシャープ社員有志が会場である青葉通りや定禅寺通りの清掃活動

 のボランティアを行っています。

 社友会としても社会奉仕活動を一つの目標と掲げており、今回から社員有志と

 一緒になってボランティアに参加致しました。

    活動は13日(土)20日(土)の2日間で15名の方から参加申し込みがあり

 ました。残念乍ら20日は夕刻から雨に見舞われ中止となってしまいましたが

 初回の13日には8名の方が清掃活動(PM6:00-7:00)を行いました。

 活動の場所は、市内中心部の定禅寺通り約1Kmの区間。寒波の影響で凍てつ

 く中、防寒服で着ぶくれ状態に支給のスタッフジャンパー・軍手・ビニール袋

 そして、トングを持つ どこから見ても<焼き芋屋台のおやじ>状態で作業を

 開始・・・路上にはゴミは少ないが交差点付近にタバコの吸い殻が多少ある程

 度・・多くの見物客が集まる所にあってもゴミが殆ど無い、正にマナーが良い

 と感心・・感心・・ イベント関係者風装いもあり道を尋ねる人、記念写真の

 撮影でシャッターを押して欲しいなど見物客との交流もあり、定禅寺通り往復

 で予定の作業を無事終了致しました。

■祝 日本アマチュア歌謡祭 優秀歌唱賞 森谷講師

カラオケ同好会 森谷講師
カラオケ同好会 森谷講師

「日本アマチュア歌謡祭」で、我がカラオケ同好会の講師を務めて頂いている<森谷勝男さん>が優秀歌唱賞に輝きました。

時:2014年5月24日 

所:芝メルパルクホール(東京1500名収容)

 

数あるアマチュア歌唱コンクールの中でも、その規模と歌唱レベルの高さでカラオケファンから「夢のステージ」と称されている「日本アマチュア歌謡祭」は、NAKの年間最大イベントで、どなたでもご応募いただけます。