photo Graffiti

 

スナップ写真

   コメントと共にお寄せ下さい。

デジカメ・携帯TEL・スーマーフォン等で撮影した

写真と簡単な説明をお寄せ下さい。

皆さんからの現況の募集と紹介を致しております。

 

■福島県 鳥屋山(581m)から飯豊連峰の景観

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)        2019.05.08

本格的な登山シーズンに入り、5月8日に福島県の鳥屋山標高580mでしたが連続の階段と急坂の連続の登りで大変でしたが新緑の山々は美しく綺麗な景観を作っていました。遠くには残雪が残る飯豊連峰の雄姿が見え感激しました。又近くには磐梯山が残雪かある姿を見えていました。

 

往復約4時間の登山でしたが快晴に恵まれ疲れもなく楽しい登山でした。歩くことは健康維持の為日々必要と痛切に感じております。

■県民の森 新緑の中を散策・・

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)      2019.05.04

しばらくぶりで県民の森の新緑の中をウォーキングしてきました。今年は温暖化の影響か山ツツジがいろいろな場所で咲き乱れて新緑の緑と相まって、美しい景観を見せてくれています。機会あればご覧になってください。

駐車場は第2、3駐車場から遊歩道を散策してください。

■カザフスタン、キリギスのシルクロードの観光

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)       2018.08.11

 カザフスタン、キリギリスは高原台地で巨大な山脈に囲まれている国で、住んでいる地域は低い所で約600mから高い所で3000mに住んでいるという事でした。

 シルクロードも山々を通りぬけるように構築され、殆どの所の道路にはポプラを中心とした街路樹がソ連時代に植えられて、巨木に成長していました。

 高原地帯でありますが山の低い所は乾燥地帯の為、川はある物の風化して、色々な景観を見せてくれていました。特に山が崩壊して流れた土砂の中に古代の人々が生活したと思われる絵文字が多数見つかったり、土器などが博物館に展示されていました。

 住民の宗教観はキリスト教とイスラム教のいずれかを信仰する為教会とモスクが存在していました。

■蔵王横断登山

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)       2018.07.27

 久しぶりに蔵王山の登山をしました。刈田岳山頂より熊野岳(1841m)経由にて中丸山を通り、山形県側の坊平スキー場までの、縦走登山を行ないました。

 刈田岳山頂より熊野岳山頂へは濃霧の為視界が全くなく、登山道を見ながらの登山で、先頭が見えない中での登山は道に迷うことがあるとの実感を経験した。

 その為熊野岳から見えるはずのお釜も、付近の山の姿も見ることが出来ませんでしたが、何の問題なく山形県側の坊平スキー場まで下山することが出来ました。

■桜 咲きましたか?

 投稿者 阿部 誠喜さん (宮城ブロック)        2018.04.10

 桜 まだちょっと早いかな~ 4月3日(薄曇り)ドライブ途上に塩竈神社の

 塩釜桜の様子を見に立ち寄って来ました。やっと咲き始め・・満開は1週間後

 位かな・・平日にも拘わらず多くの観光客で賑わっていました。