photo Graffiti

 

スナップ写真

   コメントと共にお寄せ下さい。

デジカメ・携帯TEL・スーマーフォン等で撮影した

写真と簡単な説明をお寄せ下さい。

皆さんからの現況の募集と紹介を致しております。

 

■仙台でイチゴ栽培

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)         2018.01.21

 

 昨年より仙台郊外の松森焼却場のそばに亘理町のイチゴ栽培者の人々がイチゴハウス(温室)を建設していましたが、今年からイチゴの食べ放題が出来るようになりましたので試食に行ってきましたのでハウスの様子をご連絡します。

 

 今は始めたばかりなのか40分間で、65才以上は1800円で料金的には高い感じがしました。 時間は40分間あるのですが時間が過ぎるのが早く感じました。

 

イチゴはこれからがシーズンですが施設が出来たばっかりなので好評の為か午前中で終わる場合もあります。採りたての為非常に美味しいです。   

 

  開店は10時からです。期間は6月中旬頃まです。場所は仙台市松森地区です。

  会社名は株式会社一苺一笑です。(リンク)

■続アイスランド紀行

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)         2018.01.21

 

アイスランドで一番高い山は約2100mの氷河の山が一番高く、平地が少なく、約1000m前後の高原台地である為、滝が多く見ることが出来ました。

 

高原台地が多いのは氷河時代に於いて、山が厚さ約1000mの氷により圧縮されたり、氷の融解時に削られて、平原になっているものと考えられます。

 

現在の氷河は温暖化の為毎年約300m位後退しているとのことで、溶けて海に流れて海水と交じりあってます。

 

アイスランドは人口約32万人しか居なく殆どが首都のレイキャビクに居住しているようで、広大な国土は広々としていました。

 

この場所には世界的でトップクラスの屋外の温泉湖があり入浴することが出来、入ってきました。温泉湖は広大な為温度が低くポンプで温泉をくみ上げているいる所が熱いので、探しながら約40分位入浴することが出来ました。町から温泉湖待て行くには広大な火山灰台地を走りながらの温泉地訪問は気分を盛り上げてくれていました。

 

又この国はキリスト教の国であり教会の建物は火山国にふさわしい、柱状摂理の形式を取り入れたシンプルな教会でした。

■「県民の森」もみじ紅葉

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)         2017.11.27

 

仙台市郊外の高森山公園内の岩切城址のもみじの紅葉が今年は遅くで見られそうです。

 

「県民の森」の 水辺の道 もみじの道 の紅葉が最盛期になっておりますので、機会あれば足を運んでみては如何でしょうか。

■松島海岸にある円通寺の夜の紅葉の景観

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)         2017.11.08

 

松島海岸には有名な瑞巌寺がありますがその側に円通院という院があります。

 この場所へは今まで行ったことがなかったのでしたが機会があり昨晩夜の紅葉を見に行ってきました。夜なので紅葉がどの程度に紅葉しているのかは判り憎かったのでした。

 しかし遊歩道を散策する人も多くみられ、特に圧巻だったのは小さい池にも関わらず池の上部から見る景観には驚きの紅葉の景観が恰も断崖絶壁から底の水に映し出される紅葉には幻想の世界を見るような景観には感動とびっくりしました。しかしその後池の下方から見るとその景観は小さい池で普通の景観に代わり、目の錯覚による不思議な紅葉景観を体験してきました。

 尚駐車場もありますが入場料が500円必要ですが皆さんも行って楽しんでください。 

 写真はフラッシュ有りと無で撮影しております。ハイライトを写しましたが写真には取れませんでした。行った者だけが経験出来ると思います。

■アイスランド紀行

 投稿者 大瀧邦彦さん (宮城ブロック)         2017.10.23

 アイスランドは日本と同じく火山の島で、高原台地の為多種多様な色々な滝が数多く見ることが出来る所です。

 又北欧で緯度的に北極に近いので広大な氷河の山々が見られることでも特別な地域です。今回の観光ウォーキングでは氷河を歩くことも初めて経験しました。8本アイゼンと万一のクレパス落下に備えてハーネス及びステッキを装着してのウォーキングでした。氷は思ったより固く締まっていて、歩くのは慎重でした。

 氷が黒くなっているのは過去の火山の噴火による火山灰が氷に混ざり、現代に於いて氷が溶けだして、表面に露出した物です。

 アイスランドの国土は北海道と四国を合わせた位の広さにも関わらず、素晴らしい景色が至る所を見ることが出来る火山の二段台地である。

 火山大地である為温泉が利用でき、二段台地の為滝が数多くみられ、水が美味しく、人口が全土で約32万人であるので、広大な大地は羊毛の放牧地であった。

 アイスランドは島の殆どが火山灰台地の為土壌が無く、植物の生育には適していないので、火山灰台地に生きる植物の初めは苔である。

 その苔が黄金色に黒い広大な台地に輝く景色は今まで世界を旅して初めて見る光景には感激でした。

 ニュージーランドでもこの様な現象を見ましたが範囲が狭い地域で赤色の苔でした。地域、岩石によって色が違うようです。

■ぶらっと!「いわかがみ平」

投稿者 阿部誠喜さん (宮城ブロック)          2017.09.26

 ここ数日、気持ちの良い秋空(晴天)が続いています。この時期になると山々の紅葉が気になります。 そこで・・ ぶらっと・・ デジカメを抱え・・

車を走らせ・・ 栗駒山(いわかがみ平)に・・ 一般道をひたすら・・

まだ若干早いか? 栗駒山頂付近は既に紅葉が進んでいましたが、いわかがみ平付近はまだこれからの状態でした。